投稿者 : selco 投稿日時: 2018-10-29 12:59:41 (63 ヒット)

 10月26日冬季長野オリンピックで使われた長野のビッグハットにて授賞式が行われ、高密度コイルの技術が評価され、当社が今年のグランプリに選ばれた。


投稿者 : selco 投稿日時: 2016-04-13 12:04:21 (1770 ヒット)

21年前、セルコを離れタイのT.I.T.electoronics社を設立し、タイに於いて自分の理想的な工場を構築し、今現在は社長を子息幹佳に任せ会長職にありますが、21年ぶりにセルコの代表取締役会長に就任し、古巣セルコに返り咲いたということです。


投稿者 : selco 投稿日時: 2016-04-13 11:05:10 (1312 ヒット)

大企業の横暴にもめげず、自らの技術力を武器に戦い続ける様が「下町ロケット」の佃製作所さながらの会社として取り上げられました。
余談ですが、当社のコイルは2年前の固体燃料ロケット「イプシロン」の推躍弁のソレノイドコイルを提供し、またH2ロケット用のコイルも当社が提供しております。


投稿者 : selco 投稿日時: 2014-10-23 14:57:14 (2408 ヒット)

 2014年10月5日、日曜日午後9時〜9時40分、当社がNHKスペシャルに顔を出しました。内容は武器輸出三原則緩和の政府の閣議決定を受け、当社は当社の精密な技術を武器や兵器には使ってもらいたくないと主張する小さな地方のコイル屋・・・ということで4分ほどの間ですが出ました。

当社の紹介としては、先般打ち上げられたイプシロンロケットの2段目の推躍弁にコイルが12個使われており、その重要な部分に使われているという説明となりました。

”たったの4分”と思われるかもし知れませんが、これを広告で流したらかなりの額になるのではないか?と思われます。当社のNHK出演はこれで6年前の”親父バンド”以来2度目です。

 


投稿者 : selco 投稿日時: 2014-02-13 09:10:11 (1888 ヒット)

 日経ものづくり2013年12月号 読者が選んだ広告

月刊広告賞を受賞しました


(1) 2 »